2022.09.22

「問題社員の徹底攻略法と採用リスクヘッジ最前線セミナー」を開催させていただきます

<以下のことをお考えの経営者・人事責任者・法務責任者の方はご参加ください!>

・解雇をしたいが訴えられるのではないかと心配している

・指示に従わず、問題を起こす社員をどうにかしたい

・ローパフォーマーの対処方法に苦しんでいる

・採用した後に経歴詐称が分かった

・面接内容に対して安心材料が欲しい

・求職者の SNS の発信内容や犯罪歴が知りたい

 

<講座内容>

【PART.01】

急増する問題社員に対する正しい対処方法

~ケース別初動対応&客観的証拠の重要性とその理由~

弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤 康行

 

◆ポイント

・コロナ禍で人事労務問題が多発⁈その理由とは?

・適切な労務管理をしなかった企業の結末とは?

・問題社員ケーススタディ

・問題社員に対する正しい解雇手続きとは?

 

【PART.02】

採用リスクヘッジの最前線

~コロナ禍での採用面接の時流・これからの採用に必要なリスクヘッジ~

株式会社ビットミックス  代表取締役 副社長 大原勲

 

◆ポイント

・コロナ禍で採用面接に何が起きているのか

・情報社会で入社した方のリスク例

・これからの採用に必要なリスクヘッジ

 

<参加料金>

無料

 

<日時>

10月7日(金) 15時00分~16時30分

 

<会場>

オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・「セミナー」のお申込みはこちら。

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

2022.03.29

『問題社員への対応方法を伝授!揉めない退職合意書の作り方セミナー』を開催いたします。

<以下のことをお考えの経営者の方はご参加ください!>

・自社で問題社員を抱えていて、対応に困っている。

・解雇したい社員がいるが、揉める不安があるため告げられない。

・退職に関する合意書の安全性を高めたい。

 

<講座内容>

使用者側の労務問題に強く、実績の豊富な弁護士が問題社員への対応と、後から揉めない退職合意書の作り方について解説いたします。

・問題社員への対応

・退職合意書の目的とは?

・合意書の不備によって紛争化した事例

・退職合意書作成の手順と留意点

 

<参加特典>

本セミナーにご参加いただくと「弁護士による個別相談」の特典をご利用いただけます。

通常、有料(1時間33,000円(税込))のところ、セミナーにご参加いただいた方々には経験豊富な弁護士による個別相談を無料でお付けいたします。

 

<講師紹介>

弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤康行

大阪大学法学部首席卒業。京都大学法科大学院首席修了後、同年司法試験に合格。弁護士法人淀屋橋・山上合同での勤務を経て、2016年にフォーカスクライド法律事務所を開設、2018年同事務所弁護士法人化。

中小企業の予防法務・戦略法務に日々注力し、多数の顧問先企業を持つ。

中でも、人事労務(使用者側)、M&A支援を中心としており、労務問題については’’法廷闘争に発展する前に早期に解決する’’こと、M&Aにおいては’’M&A後の支援も見据えたトータルサポート’’をそれぞれ意識して、’’経営者目線での提案型’’のリーガルサービスを日々提供している。

 

<参加料金>

無料

 

<日時>

4月19日(火) 16時~17時30分

 

<開催方法>

オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・「セミナー」のお申込みはこちら。

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

2022.02.24

<社労士向け:オンラインセミナー>『中小企業も無視できない!義務化されたパワハラ防止対策の内容とは?!』(3月1日(火))を開催させていただきます

この度、社労士の先生方向けに『中小企業も無視できない!義務化されたパワハラ防止対策の内容とは?!』を3月1日(火)に開催させていただきます。
 
「パワハラ防止法への対応が済んでいない」
「ハラスメント対応方法に悩んでいる」
というお悩みをお持ちのクライアント企業様に対するサービス向上等のお役に立てるセミナーを準備致しました。
 
今回は弁護士法人フォーカスクライドと、ホワイト財団様との共催で開催させていただきます。
是非ご参加いただき、先生方の各種サービス向上にお役立てください!
 

■開催概要

日 時:2022年 3月1日(火) 17:30~18:30
場 所:オンライン
※当日に視聴用のURLをお送りします
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです
参加費:無料
 

■対象者

・社会保険労務士さま
 

■セミナー内容

「パワハラ防止法の改正に伴い中小企業が取るべき対応」
 

■プログラム詳細

①「中小企業も無視できない!義務化されたパワハラ防止対策の内容とは?!」
講師:弁護士法人フォーカスクライド 代表社員弁護士  佐藤 康行
 
②ホワイト財団からのご案内

講師:日本次世代企業普及機構(ホワイト財団) マネージャー兼関東統括 岡田 健汰
 
ご興味のある社労士の先生方は、下記アドレスに必要情報をお送りください。
お申込みいただいた方に後日セミナーのURLをお送りいたします。
 
【アドレス】info@fcd-lawoffice.com
【必要情報】
①お名前
②事務所名
③当日の連絡先(携帯番号など)
④メールアドレス
 
※添付「個人情報取得同意書」(PDF)をお読みいただき、ご同意のうえお申込みください。

2022.01.28

『改正パワハラ防止法対策セミナー』を開催させていただきます

 

<以下のことをお考えの経営者・人事責任者・法務責任者の方はご参加ください!>

  • ・パワハラ防止法への対応が済んでいない
  • ・ハラスメント発生時の対応方法に悩んでいる
  • ・指示に従わず、問題を起こす社員をどうにかしたい
  • ・従業員の定着や優秀人材の採用に課題を抱えている

 

<講座内容>

【1】16時00分〜16時45分 講演
中小企業も無視できない!経営者が知っておくべき “ 義務化されたパワハラ防止対策 ”の内容とは!?
弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤 康行
 
休憩(5分)
 
【2】16時50分〜17時30分 講演
HRテックを活用しパワハラ防止法に対応し採用力・定着率を向上させる方法
株式会社BaaS  代表取締役 土井 竜也
 

<本セミナーで学べるポイント>

    • ・パワハラ防止法の理解が深まる
    • ・パワハラ防止法対策で行うべき具体的な実施事項が分かる
    • ・パワハラ発生時の具体的対応方法が理解できる
    • ・採用力、定着率が向上する
    • ・正しい知識を身に着けることでリスクマネジメントに繋がる

セミナーパンフレットはこちら

 

<講師紹介>

株式会社BaaS  代表取締役 土井竜也
関西学院大学社会学部卒業。池田泉州銀行、三菱UFJ銀行での勤務を経て現在は大手人材紹介会社に勤務。兼業にて株式会社 BaaSを起業し、ハラスメント・社内不正防止・従業員満足度向上のためのシステム開発を行う。本業の経験から得た、採用市場の圧倒的な情報を基に採用力・定着率向上のコンサルティングを多数実施。
 
弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤康行
大阪大学法学部首席卒業。京都大学法科大学院首席修了後、同年司法試験に合格。弁護士法人淀屋橋・山上合同での勤務を経て、2016年にフォーカスクライド法律事務所を開設、2018年同事務所弁護士法人化。法律に留まらず、経営に関するアドバイスを含めた、顧問サービスが支持され、現在、100社以上の顧問先を持つ。

 

<参加料金>

無料

 

<日時>

2月25日 16時00分~17時30分

 

<会場>

オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・セミナーのお申込みはこちら。

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

2021.11.08

『経営者が知るべき人事労務 退職・独立問題対策』を開催させていただきます

 

<以下のことをお考えの経営者の方はご参加ください!>

  • ・退職後の同業他社での競業を心配している
  • ・退職者による顧客への営業を止めさせたい
  • ・秘密情報の持ち出しを防ぐ方法が知りたい
  • ・他の従業員の引き抜きへの対策に苦しんでいる
  • ・会社の秘密情報を守るために日々行うべき管理方法を知りたい
  • ・退職に関する誓約書の実効力を高めたい

 

<講座内容>

使用者側の労務問題に強く、実績の豊富な弁護士が従業員の退職、独立の際に発生する問題への対策方法について解説いたします。

  • ・コロナ禍で人事労務問題が多発?!その理由とは?
  • ・適切な営業秘密管理をしなかった企業の結末とは?
  • ・秘密情報漏洩問題(退職・独立の際に秘密情報を持ち出す)
  • ・顧客奪取問題(退職者による顧客への営業)
  • ・従業員引抜問題(退職・独立の際に、従業員を引き抜く)
  • ・競業問題(退職・独立後の同業他社等での競業行為)
  • ・会社の秘密情報や個人情報の漏洩を防ぐ方法とは?
  • ・退職・独立の際の誓約書の実効力を高める方法とは?

 

<講師紹介>

弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤康行

大阪大学法学部首席卒業。京都大学法科大学院首席修了後、同年司法試験に合格。弁護士法人淀屋橋・山上合同での勤務を経て、2016年にフォーカスクライド法律事務所を開設、2018年同事務所弁護士法人化。法律に留まらず、経営に関するアドバイスを含めた、顧問サービスが支持され、現在、100社以上の顧問先を持つ。

セミナーパンフレットはこちら

 

<参加料金>

無料

 

<日時>

12月14日(火) 16時~17時

 

<会場>

オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・「セミナー」のお申込みはこちら。

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

2021.10.29

『社会保険労務士の先生方が知っておきたい、問題社員をめぐる労働審判と訴訟の実務』を開催させていただきます

 

<以下のことをお考えの社会保険労務士の先生方はご参加ください!>

  • ・裁判紛争時に何を優先して戦略を描くべきか知りたい
  • ・顧問先への労務サービスの質を向上させたい
  • ・顧問先から問題社員対応について相談を受けている
  • ・成果型賃金制度の正しい導入方法を学びたい
  • ・正しい解雇の手続きを学んで、企業を助けたい
  • ・労働審判・訴訟の実務について知りたい
  • ・問題社員に関する裁判例について知りたい
  • ・弁護士と連携してワンストップサービスを提供したい

 

<講座内容>

使用者側の労務問題に強く、実績の豊富な弁護士が

問題社員をめぐる労働審判と訴訟の実務について解説いたします。

 

<本勉強会で学べるポイント>

  • ・コロナ禍で人事労務問題が多発?!その理由とは?
  • ・紛争を見据えた労務管理として重要なポイントは?
  • ・労働審判・訴訟の心構えと準備の仕方
  • ・審判・訴訟における「人の記憶に基づく証言」の位置づけとは?
  • ・問題社員に関する裁判例の傾向
  • ・問題社員に対する正しい解雇手続きとは?
  • ・紛争になり難い成果型賃金制度の導入のための留意点
  • ・労務管理における弁護士と社会保険労務士の役割分担

 

<講師紹介>

弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤康行

大阪大学法学部首席卒業。京都大学法科大学院首席修了後、同年司法試験に合格。弁護士法人淀屋橋・山上合同での勤務を経て、2016年にフォーカスクライド法律事務所を開設、2018年同事務所弁護士法人化。法律に留まらず、経営に関するアドバイスを含めた、顧問サービスが支持され、現在、100社以上の顧問先を持つ。

セミナーパンフレットはこちら

 

<参加料金>

無料

 

<日時>

11月26日18時~19時

 

<会場>

オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・勉強会のお申込みはこちら。

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

2021.10.01

「拡大成長戦略法務倶楽部」例会を開催させていただきます。

この度、第三回「拡大成長戦略法務倶楽部」例会を11月5日(金)に開催させていただきます。
拡大成長戦略法務倶楽部は、加速度的且つ持続的に成長を果たしたい企業経営者のため、主に優良企業に対するM&Aによって成長を果たし、企業の価値を更に高めることを目的とした倶楽部です。

年商10億円のステージから最短で100億円のステージに駆け上がるために必要な戦略を描きます。拡大成長戦略法務倶楽部では、最短で100億円のステージに到達するうえで必要なサポートを100社以上の企業の顧問弁護士を務める企業法務に精通した弁護士が提供いたします。自社の経営戦略に則り、法的側面の課題を解決し、飛躍的な成長を描かれたい経営者の皆さまは、拡大成長戦略法務倶楽部にぜひ、ご参加ください。
初回は、無料にてご参加いただけます。

 

<開催概要>
【第三回】拡大成長戦略法務倶楽部11月例会
・日時:2021年11月5日(金)17:00~21:00
・テーマ:コロナ禍における採用戦略
・ゲスト講師:一般社団法人日本次世代企業普及機構代表理事
株式会社ソビア 代表取締役 岩元 翔氏

 

<講座スケジュール>
17:00-17:45 ゲスト講座
17:45-18:00 質疑応答・シェアタイム
18:00-18:45 弁護士講座
18:45-19:00 質疑応答・シェアタイム
19:00-21:00 懇親会
※懇親会はコロナ感染拡大状況により、中止させていただく場合がございます。

 

「ゲスト講師のご紹介」
今回のゲスト講師である岩元様は、求人広告媒体社、ITベンチャー企業にて自社採用業務、教育業務に従事。その後、社労士事務所に参画し、関連先の約500社に対して中小企業向けの人事労務コンサルティングを行う。2013年に株式会社ソビアを立ち上げ、2018年には一般財団法人日本次世代企業普及機構の評議員及び事務局長に就任。これまでの経験、実績を活かし、経営者や従業員にとって道しるべとなる「ホワイト企業指標」を作り上げ、中堅中小企業が改善すべきポイントに適切なアドバイスや研修の場を提供している。

 

<入会特典>
下記6つのご入会特典をご用意しております。

 

①チャットワークによる情報提供(週1回の成長戦略アドバイス)
・弁護士の視点から見る成長戦略・M&A情報配信を週1回実施

②オンライン集団情報交換(年1回×1時間)
・オンラインにて役員又は従業員の方を含めた形で、情報交換会を開催

③現場参加型法務経営コンサルティング
・年1回の半日間企業へ訪問し、法務及び経営に関するコンサルティングを受けることが可能

④M&A及びIPOに関する動画視聴
・四半期に1つアップされる動画を通じて最新情報を獲得

⑤会員企業同士のチャットワーク上での情報交換
・会員企業の紹介、概要等が掲載され、直接コンタクトが可能

⑥ゴルフコンペ、定例カンファレンス
・経営幹部限定で参加可能なファンミーティング(不定期開催)

 

◆詳細は下記URLより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
https://fcd-lawoffice.com/page-373/

 

2021.09.13

『経営者が知るべき人事労務 問題社員徹底攻略セミナー』を開催させていただきます

 

<以下のことをお考えの経営者はご参加ください!>

  • ・コロナを理由に突然来ない社員への対処方法を知りたい
  • ・解雇をしたいが、訴えられるのではと心配している
  • ・指示に従わず、問題を起こす社員をどうにかしたい
  • ・M&Aをよりし易く、成功確率が上がる体制を作りたい
  • ・正しい解雇の手続きを学んで、問題無く解雇したい
  • ・ハラスメントを繰り返す問題社員への指導方法
  • ・ローパフォーマーの対処方法に苦しんでいる

 

<講座内容>

急増する問題社員に対する正しい対処方法

 

<本セミナーで学べるポイント>

  • ・コロナ禍で人事労務問題が多発?!その理由とは?
  • ・適切な労務管理をしなかった企業の結末とは?
  • ・問題社員ケース①(コロナを理由に無断欠勤を繰り返す社員)
  • ・問題社員ケース②(業務命令に従わない社員)
  • ・問題社員ケース③(ハラスメントを繰り返す管理職)
  • ・問題社員ケース④(さぼり癖のあるローパフォーマー社員)
  • ・問題社員に対する正しい解雇手続きとは?
  • ・紛争になりにくい成果型賃金制度の導入方法とは?
  • ・M&Aの成功確率を上げるために重要な人事労務の勘所

 

<講師紹介>

弁護士法人フォーカスクライド 代表弁護士 佐藤康行

大阪大学法学部首席卒業。京都大学法科大学院首席修了後、同年司法試験に合格。弁護士法人淀屋橋・山上合同での勤務を経て、2016年にフォーカスクライド法律事務所を開設、2018年同事務所弁護士法人化。法律に留まらず、経営に関するアドバイスを含めた、顧問サービスが支持され、現在、100社以上の顧問先を持つ。

セミナーパンフレットはこちら

 

<参加料金>

無料

 

<日時>

10月26日16時~17時

 

<会場>

オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・セミナーのお申込みはこちら。

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

2021.09.10

『ホールディングス化を活用した節税&成長加速戦略セミナー』を開催させていただきます

 

この度、『ホールディングス化を活用した節税&成長加速戦略セミナー』を9月21日(火)開催させていただきます。

 

<以下のことをお考えの経営者はご参加ください!>

  • ・今の時流の変化を武器にして成長を加速させたい
  • ・より優秀な人材を採用できるような会社にしたい
  • ・事業承継以外でもHD化のメリットを知りたい
  • ・M&Aをよりし易く、成功確率が上がる体制を作りたい
  • ・なぜ多くの企業がHD化するかを知りたい
  • ・会社経営をより効率的に行う方法を知りたい
  • ・権限移譲を進めて、新しいことに集中していきたい

 

今回のセミナーでは、上記のような新時代の経営に適し、将来的にはM&Aを視野に入れた拡大成長戦略を描き、加速度的且つ持続的に成長を果たしたいとお考えの多くの企業経営者様にご参加いただきたく思います。

 

<講座内容>

ホールディングス化を通じて得られる価値と進め方

 

<本セミナーで学べるポイント>

  • ・ホールディングス化とは、そもそもどんな経営戦略なのか?
  • ・ホールディングス化をした方が良い経営者とは?
  • ・ホールディングス戦略を活用した経営方法とは?
  • ・節税が可能となる?ホールディングスの活用方法①
  • ・経営が加速する?ホールディングスの活用方法②
  • ・人材がより活躍する?ホールディングスの活用方法③
  • ・事業リスクが分散する?ホールディングスの活用方法④
  • ・M&Aの成功確率が上がる?ホールディングスの活用方法⑤
  • ・実際のホールディングス導入成功事例企業から学ぶ
  • ・ホールディングス化に向けて、まず何をすべきかわかる!

 

<講師紹介>

・税理士法人フォーカスクライド 代表税理士 髙橋大貴

・大学卒業後、銀行及び税理士法人勤務を経て、2014年に資産税専門のコンサルティングファームであるタクトコンサルティング入社。同社で6年間資産税業務に従事し、2020年12月にフォーカスクライドグループへ参画。現在は資産税実務のほか、セミナー講演、企業内勉強会及び執筆活動に従事している。

セミナーパンフレットはこちら

 

 

<参加料金>

・無料

 

<日時>

・9月21日16時~17時

 

<会場>

・オンライン
※お申込みいただいた方には、改めてZoom参加用URLをご共有させていただきます。

 

<お申込み方法>

・セミナーのお申込みはこちら

・又はQRコードを読み取りいただきWebページのお申込みフォームよりお申込みください。

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

2021.09.02

「拡大成長戦略法務倶楽部」例会を開催させていただきます

この度、第二回「拡大成長戦略法務倶楽部」例会を9月3日(金)に開催させていただきます。

 

拡大成長戦略法務倶楽部は、加速度的且つ持続的に成長を果たしたい企業経営者のため、主に優良企業に対するM&Aによって成長を果たし、企業の価値を更に高めることを目的とした倶楽部です。

 

年商10億円のステージから最短で100億円のステージに駆け上がるために必要な戦略を描きます。拡大成長戦略法務倶楽部では、最短で100億円のステージに到達するうえで必要なサポートを100社以上の企業の顧問弁護士を務める企業法務に精通した弁護士が提供いたします。自社の経営戦略に則り、法的側面の課題を解決し、飛躍的な成長を描かれたい経営者の皆さまは、拡大成長戦略法務倶楽部にぜひ、ご参加ください。

 

初回は、無料にてご参加いただけます。

 

<開催概要>

【第二回】拡大成長戦略法務倶楽部9月例会、

・日時:2021年9月3日(金)17:00~19:00
・テーマ:企業価値評価とM&Aスキームのトレンド
・ゲスト講師:MAソリューション株式会社 代表取締役 公認会計士・税理士 味谷 祐介氏

 

 <講座スケジュール>

17:00-17:45 ゲスト講座

17:45-18:00 質疑応答・シェアタイム

18:00-18:45 弁護士講座

18:45-19:00 質疑応答・シェアタイム

終了

 

「ゲスト講師のご紹介」

今回のゲスト講師である味谷様は、2006年同志社大学工学部卒業。2008年あずさ監査法人(現、有限責任 あずさ監査法人)入所、一部上場企業をメインとした小売業・商社・製造業など、様々な規模・業種の監査・内部統制構築支援等を実施。2013年アドバイザリー部門への異動後、M&A支援業務・事業再生支援業務・IPO支援業務に従事。2016年の独立後、主に財務デューデリジェンス・上場準備支援・事業再生支援などの業務に携わっている。

 

<入会特典>

下記6つのご入会特典をご用意しております。

 

①チャットワークによる情報提供(週1回の成長戦略アドバイス)
・弁護士の視点から見る成長戦略・M&A情報配信を週1回実施

②オンライン集団情報交換(年1回×1時間)
・オンラインにて役員又は従業員の方を含めた形で、情報交換会を開催

③現場参加型法務経営コンサルティング
・年1回の半日間企業へ訪問し、法務及び経営に関するコンサルティングを受けることが可能

④M&A及びIPOに関する動画視聴
・四半期に1つアップされる動画を通じて最新情報を獲得

⑤会員企業同士のチャットワーク上での情報交換
・会員企業の紹介、概要等が掲載され、直接コンタクトが可能

⑥ゴルフコンペ、定例カンファレンス
・経営幹部限定で参加可能なファンミーティング(不定期開催)

 

◆詳細は下記URLより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
https://fcd-lawoffice.com/page-373/

 

pegetop